志村信裕 Nobuhiro Shimura

Profile

Over the past decade, the work of Nobuhiro Shimura has mainly developed spatial installation using video projection. His images of everyday things captured by the camera have been projected to particular places and to diverse materials as specific screen. Shimura’s superimposed images have transformed the meaning of the space and the object, as well as evoked a memory of the site in which the work has been exhibited. In his latest work, he is investigating the anthropological themes by using documentary way to reflect his recent interest in social and cultural concern. His art works have been shown at art exhibitions and festivals including ICA Singapore; Museum of Contemporary Art Tokyo; and Mori Art Museum, Tokyo.

Nobuhiro Shimura
Born in Tokyo, Japan, 1982
Lives and works in Paris, France
2016 Overseas Study Program for Artists by the Agency for Cultural Affairs, Japanese Government (−2018)
2007 Musashino Art University, M.A. in Imaging Arts and Sciences, Tokyo, Japan
2005 Musashino Art University, B.A. in Imaging Arts and Sciences, Tokyo, Japan

Solo Exhibitions
2016 Ring Ring, Yuka Tsuruno Gallery, Tokyo
2015 JAPANESE CATTLE, READAN DEAT, Hiroshima
2015 SHOW-CASE project No.2 Lucent Case, Keio University Art Center, Tokyo
2014 Izumo Yaoyorozu Art Project vol.3 Sound of Rainbow, Bells of Earth, Kamimukae St. and Old Taisha Station, Shimane
2014 Palimpsest - Superimposed Memories vol.5 Nobuhiro Shimura, cur. Koichi Wada, gallery αM, Tokyo
2013 Slow Sculpture, Yuka Tsuruno Gallery, Tokyo
2012 Beautiful Blow, Art Center Ongoing, Tokyo
2012 Pocket, Lamp harajuku gallery, Tokyo
2012 Dress, TRAUMARIS|SPACE, Tokyo 
2010 Swing, Sakshi Gallery Art Salon, Taipei
2010 Erase the subject, Art Center Ongoing, Tokyo 
2009 Artist in Museum Yokohama 2009 UKABE, Yokohama Museum of Art, Grand Gallery and Art Information Center, Kanagawa
2005 somariyuku-utsuroi, site, Tokyo

Selected Group Exhibitions
2016 The world precedes the eye, Singapore Biennale 2016 Affiliate Project, Institute of Contemporary Arts Singapore, Singapore
2016 KAAT Totsuzen Museum 2016, Kanagawa Arts Theatre, Kanagawa
2016 Roppongi Crossing 2016: My Body, Your Voice, Mori Art Museum, Tokyo
2016 SAPPORO YUKITERRACE 2016, Sapporo Kita 3-jo Plaza Akapla, Hokkaido
2015 germination play, Do a Front, Yamaguchi
2015 COSMIC WONDER with Kogei Punks Sha kamino-hikarino-awa Water Ceremony, Center for COSMIC WONDER, Tokyo
2015 CAFE in Mito R, Art Tower Mito, Contemporary Art Gallery, Ibaraki
2015 The Cutting-Edge Japanese Video Art: The Daisuke Miyatsu Collection, The Gallery of The Ueno Royal Museum, Tokyo
2015 Constellations: Practices for Unseen Connections/ Discoveries, Museum of Contemporary Art Tokyo, Tokyo
2014 Epiphany Garden, Do a Front, Yamaguchi
2013 Towada Oirase Art Festival: SURVIVE, Former Kasaishi Residence and Hoshino Resort Oirase Keiryu Hotel, Aomori
2013 CANDLE NIGHT 2013 Jikan no Niwa, Nobuhiro Shimura×Shuta Hasunuma, Vangi Sculpture Garden Museum, Shizuoka
2013 Summer Group Show 2013, Yuka Tsuruno Gallery, Tokyo
2013 WITH ART: Exhibition for Children and Adults, The Museum of Modern Art, Gunma
2013 Watashitachi ni datte iibun ga aru, NADiff Gallery, Tokyo
2013 The Vangi Sculpture Garden Museum Collection: on this planet, Vangi Sculpture Garden Museum, Shizuoka
2013 Roppongi Art Night 2013, Ryudocho bijutsukan-dori, Tokyo
2013 trans_2012-2013: Residence Support Program Exhibition, Akiyoshidai International Art Village, Yamaguchi
2012 TERATOTERA Festival 2012, Inokashira Park, Tokyo
2012 Various Drawings, YUKA TSURUNO, Tokyo
2012 Experimenta Speak to Me: 5th International Biennial of Media Art, RMIT Gallery etc., Melbourne
2012 Summer Workshop Project 2012 The Land of Secrets, Hiroshima City Museum of Contemporary Art, Hiroshima
2012 Similarities and Differences -Asian Contemporary Media Arts from Daisuke Miyatsu Collection-, BEXCO, Busan
2012 Roppongi Art Night 2012, Roppongi Hills, Tokyo
2012 Michiko Nakatani・Nobuhiro Shimura+Hirofumi Masuda, Hiyori Art Center, Miyagi
2012 RYUGU IS OVER!!, RYUGU BIJUTU RYOKAN, Kanagawa
2011 Lumen・Sonus・Memoria, YUKA TSURUNO, Tokyo
2011 TERATOTERA Festival, Harmonica Yokocho, Tokyo
2011 The Secret Garden~Unlock the memories, Setagaya Catholic Church, Tokyo
2011 Koganecho Bazaar 2011, Kogane-cho area, Kanagawa
2011 Azamino Contemporary vol.1 Touch of Image, Yokohama Civic Art Gallery Azamino, Kanagawa
2010 Koganecho Bazaar 2010, Kogane-cho area, Kanagawa
2010 Aichi Triennale 2010, Choja-machi area, Aichi
2010 AiR, Taipei Artist Village, Taipei
2009 5+1: Junction Box, VACANT, Tokyo
2009 Koganecho Bazaar 2009, Kogane-cho area, Kanagawa
2008 Akasaka Art Flower 08, former SHIMAZAKI restaurant, Tokyo
2007 Digital Art Festival Tokyo 2007, Panasonic Center Tokyo, Tokyo
2007 Yokohama Boogie: Under the Influence, ZAIM, Kanagawa
2006 Digital Art Festival Tokyo 2006, Panasonic Center Tokyo, Tokyo

Screenings
2017 Nimman Film Festival 2017, Chiang Mai University Art Center, Chiang Mai, Thailand

Residencies
2013 Akiyoshidai International Art Village, Yamaguchi (trans_2012-2013 Residence Support Program)
2010 Treasure Hill Artist Village, Taipei (Treasure Hill Public Art Project)
2010 Taipei Artist Village, Taipei (Tokyo Wonder Site Exchange Program)
2009 Koganecho Area Management Center, Kanagawa (Artist in Museum Yokohama)

Awards
2011 Koganecho Bazaar Award chosen by the local community
2007 NHK Digital Studium Digista Awards 2007 Interactive/Installation section, Grand prix

Public Collections
Vangi Sculpture Garden Museum, Shizuoka
RMIT University Art Collection, Melbourne, Australia

Publications
good copy, CENTRAL PARK, Tokyo, 2015
highlight, YUKA TSURUNO, Tokyo, 2011
Process of visual expression (Co-author), Musashino Art University Press, Tokyo, 2010

Selected Articles
Sireekan, Rathsaran. “The world precedes the eye”, Art Asia Pacific. January 2017
Quek, Bruce. "“The world precedes the eye” at Institute of Contemporary Arts Singapore" Art Radar. 5 December 2016
Desai, Pranja. “Roppongi Crossing.” frieze magazine. Issue 180, June - August 2016
Hayashi, Nakako. “Conversation with Nobuhiro Shimura.” here and there vol.12 ZOKU KAKUCHO issue. nieves, 2015
Liddell, C.B. “The flickering of Japan’s contemporary art.” The Japan Times. 6 Mar. 2015



志村信裕
1982年東京都生まれ
2005年武蔵野美術大学造形学部映像学科卒業
2007年武蔵野美術大学大学院造形研究科映像コース修了
2016年文化庁新進芸術家海外研修制度研修員としてパリに滞在(−2018年)

個展
2016年 「歓迎光臨」Yuka Tsuruno Gallery、東京
2015年 「JAPANESE CATTLE」READAN DEAT、広島
2015年 「SHOW-CASE project No.2 透明なケース」慶応義塾大学アート・センター、東京
2014年 「出雲やおよろずアートプロジェクトvol.3 虹の音 土の鈴」神迎の道・旧大社駅、島根
2014年 「パランプセスト―記憶の重ね書き vol.5 志村信裕」(キュレーター:和田浩一)gallery αM、東京
2013年 「Slow Sculpture」Yuka Tsuruno Gallery、東京
2012年 「美しいブロー」Art Center Ongoing、東京
2012年 「Pocket」Lamp harajuku gallery、東京
2012年 「恵比寿幻燈祭 Dress」TRAUMARIS|SPACE、東京
2010年 「游」Sakshi Gallery Art Salon、台北
2010年 「主語を消す」Art Center Ongoing、東京
2009年 「アーティスト・イン・ミュージアム横浜2009 うかべ」横浜美術館グランドギャラリー・美術情報センター、神奈川
2005年 「染まりゆくウツロヒ」site、東京

主なグループ展
2016年 「The world precedes the eye」Institute of Contemporary Arts Singapore、シンガポール
2016年 「KAAT突然ミュージアム2016」KAAT神奈川芸術劇場、神奈川
2016年 「六本木クロッシング2016 僕の身体、あなたの声」森美術館、東京
2016年 「さっぽろユキテラス2016」札幌市北3条広場アカプラ、北海道
2015年 「germination play -空き家の種まき-」Do a Front、山口
2015年 「COSMIC WONDERと工藝ぱんくす舎 かみのひかりのあわ 水会」Center for COSMIC WONDER、東京
2015年 「カフェ・イン・水戸 R」水戸芸術館 現代美術ギャラリー、茨城
2015年 「宮津大輔コレクションより 映像表現の現在」上野の森美術館ギャラリー、東京
2015年 「未見の星座〈コンステレーション〉-つながり/発見のプラクティス」東京都現代美術館、東京
2014年 「エピファニー・ガーデン 〜空き家のあそびかた〜」Do a Front、山口
2013年 「十和田奥入瀬芸術祭 SURVIVE」旧笠石家住宅、星野リゾート奥入瀬渓流ホテル、青森
2013年 「CANDLE NIGHT 2013 志村信裕×蓮沼執太 時間の庭」ヴァンジ彫刻庭園美術館、静岡
2013年 「Summer Group Show 2013」Yuka Tsuruno Gallery、東京
2013年 「こども+おとな+夏の美術館 アートといっしょ」群馬県立近代美術館、群馬
2013年 「私たちにだって言いぶんがある。」NADiff Gallery、東京
2013年 「ヴァンジ彫刻庭園美術館コレクション展 この星のうえで」ヴァンジ彫刻庭園美術館、静岡
2013年 「六本木アートナイト2013」竜土町美術館通り、東京
2013年 「trans_2012-2013 レジデンス・サポート・プログラム制作発表展」秋吉台国際芸術村、山口
2012年 「TERATOTERA祭り2012」井の頭恩賜公園、東京
2012年 「Various Drawings」YUKA TSURUNO、東京
2012年 「Experimenta Speak to Me: 5th International Biennial of Media Art」RMITギャラリー 他、メルボルン
2012年 「夏のワークショップ・プロジェクト2012 ヒミツの国」広島市現代美術館、広島
2012年 「Similarities and Differences -Asian Contemporary Media Arts from Daisuke Miyatsu Collection-」BEXCO、釜山
2012年 「六本木アートナイト2012」六本木ヒルズ、東京
2012年 「中谷ミチコ・志村信裕 展+増田拓史」日和アートセンター、宮城
2012年 「RYUGU IS OVER!!ー竜宮美術旅館は終わります」竜宮美術旅館、神奈川
2011年 「Lumen・Sonus・Memoria 光・音・記憶」YUKA TSURUNO、東京
2011年 「TERATOTERA祭り」ハモニカ横丁、東京
2011年 「The Secret Garden~Unlock the memories」カトリック世田谷教会、東京
2011年 「黄金町バザール2011」黄金町・日ノ出町一帯、神奈川
2011年 「あざみ野コンテンポラリーvol.1 イメージの手ざわり」横浜市民ギャラリーあざみ野、神奈川
2010年 「黄金町バザール2010」黄金町・日ノ出町一帯、神奈川
2010年 「あいちトリエンナーレ2010」長者町会場、愛知
2010年 「AiR」台北國際藝術村、台北
2009年 「5+1: ジャンクションボックス」VACANT、東京
2009年 「黄金町バザール2009」黄金町・日ノ出町一帯、神奈川
2008年 「赤坂アートフラワー08」旧料亭島崎、東京
2007年 「デジタルアートフェスティバル東京2007」パナソニックセンター東京、東京
2007年 「Yokohama Boogie: Under the Influence」ZAIM、神奈川
2006年 「デジタルアートフェスティバル東京2006」パナソニックセンター東京、東京

上映
2017年 「Nimman Film Festival 2017」チェンマイ大学アートセンター、チェンマイ

レジデンス
2013年 秋吉台国際芸術村、山口(trans_2012-2013 レジデンス・サポート・プログラム)
2010年 寶藏巖國際藝術村、台北(トレジャーヒル・パブリックアートプロジェクト)
2010年 台北國際藝術村、台北(トーキョーワンダーサイト二国間交流事業)
2009年 黄金町エリアマネジメントセンター、神奈川(アーティスト・イン・ミュージアム横浜)

受賞
2011年 地域が選ぶ黄金町バザール賞
2007年 NHKデジスタ・アウォード2007インタラクティブ/インスタレーション部門 グランプリ

パブリック・コレクション
ヴァンジ彫刻庭園美術館、静岡
ロイヤル・メルボルン工科大学 アート・コレクション、オーストラリア

出版物
『good copy』セントラルパーク、東京、2015年
『highlight』YUKA TSURUNO、東京、2011年
『映像表現のプロセス』(共著) 武蔵野美術大学出版局、東京、2010年

主な記事
Rathsaran Sireekan「“The world precedes the eye”」『Art Asia Pacific』2017年1月
Bruce Quek「“The world precedes the eye” at Institute of Contemporary Arts Singapore」『Art Radar』2016年12月5日
Pranja Desai「Roppongi Crossing」『frieze magazine』Issue 180、June - August 2016、2016年
岡澤浩太郎「詩のようなアート」『花椿』資生堂、2016年6月1日
林央子「志村信裕との対話」『here and there vol.12 ZOKU KAKUCHO issue』nieves、2015年
林央子「G's ART: 志村信裕が見据える日常と聖なるもののあらたな接続点」『GINZA』マガジンハウス、214号、2015年4月
C.B. Liddell「The flickering of Japan’s contemporary art」『The Japan Times』2015年3月6日
猪飼尚司「光をあてる人」『美術手帖増刊|デザインの現場特別号』美術出版社、2012年12月13日