志村信裕 Nobuhiro Shimura

2016-04-24

Exhibition

オープンシアター「KAAT突然ミュージアム2016」
Open Theater: KAAT Totsuzen Museum 2016
会期:2016年5月11日(水) − 5月29日(日)
時間:10:00 − 18:00
会場:KAAT神奈川芸術劇場(
神奈川県横浜市中区山下町281
入場料:無料

参加作家青山 悟 (ワークショップ)、石井琢郎、今井俊介×山田晋平、今村遼佑、加藤大介、
志村信裕、中村裕太、平川祐樹、藤原彩人

詳しくはこちら

2016-03-22

Exhibition

六本木クロッシング2016展:僕の身体(からだ)、あなたの声
Roppongi Crossing 2016: My Body, Your Voice

会期:2016年3月26日(土)-7月10日(日)
会場:森美術館(六本木ヒルズ森タワー53階)

企画:荒木夏実(森美術館キュレーター) キム・ソンジョン(Samusoディレクター、アートソンジェセンターキュレーター)、
小澤慶介(キュレーター/特定非営利活動法人アーツイニシアティヴトウキョウ[AIT]) ウー・ダークン(台北国際芸術村ディレクター)
参加作家:ジェイ・チュン & キュウ・タケキ・マエダ、藤井 光、後藤靖香、長谷川 愛、石川竜一、片山真理、小林エリカ、ナイル・ケティング、松川朋奈、ミヤギフトシ、毛利悠子、百瀬 文、西原 尚、野村和弘、佐々 瞬、さわひらき、志村信裕、高山 明、山城大督、ジュン・ヤン

関連イベント:3月27日(日) 16:00-18:00  リレートーク第4回 
出演:ミヤギフトシ、百瀬文、志村信裕、山城大督   モデレーター:荒木夏実

2016-03-21

Solo Exhibition

東雲にあるユカツルノギャラリーで2回目の個展を行います。

志村信裕「歓迎光臨」
Nobuhiro Shimura, Ring Ring
会期:2016年3月19日(土) − 4月16日(土) 日月祝休
会場:YUKA TSURUNO GALLERY
時間:11:00 − 19:00

オープニングレセプション
3月19日(土)18:00 − 20:00





ring ring, 6 channel video projection on the 120000 golden bells, Installation view at Taipei Artist Village Photo: Chang-Chih Chen

2016-01-16

Exhibition

札幌では初めての作品発表となります。

SAPPORO YUKI TERRACE 2016
会期:2016年2月2日(火) - 11日(木・祝)
時間:12:00 - 21:00
会場:札幌市北3条広場“アカプラ”(中央区北2条西4丁目及び北3条西4丁目)
参加作家:伊藤隆介、志村信裕、高橋匡太、François Vogel、水内貴英


主催:札幌駅前通地区活性化委員会
後援:北海道 
特別協力:札幌市国内観光プロモーション実行委員会
協力:カラーキネティクス・ジャパン 株式会社
事務局:札幌駅前通まちづくり株式会社



2015-12-02

Exhibition and Screening

広島の本川町にある本と器のお店・READAN DEATさんで展示と2日間だけの上映会を行います。

志村信裕 JAPANESE CATTLE
会期:2015年12月16日(水) - 28日(月) 火曜日お休み
会場:READAN DEAT広島県広島市中区本川町2-6-10 和田ビル203
時間:11:00 - 19:00

『見島牛』上映会+イベント
12月19日(土)19:30 – 21:00(19:00開場)
アーティスト・トーク ゲスト:鈴木良(写真家・cite’オーナー)
入場料 1,500円

12月20日(日)17:00 – 18:30(16:30開場)
COSMIC WONDERと工藝ぱんくす舎《かみのひかりのあわ 水会 記録映像》上映+アーティスト・トーク
入場料 1,500円(19日ご来場の方は500円引)



2015-11-12

Publication

林央子さんの個人発行誌「here and there」の3年ぶりとなる最新号vol.12が発売されました。
本誌にて林央子さんとの対話が16頁にわたり掲載されています。

here and there vol.12 ZOKU KAKUCHO issue

著者 林央子
全96ページ(カラー32ページ、白黒64ページ) A4正寸
定価 1,800円+税
日本語/英語


参加作家
ブレス
エレン・フライス
スーザン・チャンチオロ
長島有里枝
パスカル・ガテン
ホンマタカシ
青木陵子
志村信裕
前田征紀
ほか

2015-10-02

Exhibition

山口市内の展覧会で新作を発表します。

Germination play 空き家の種まき
会期:2015年11月1日(日) – 8日(日) 会期中無休

会場:Do a Front(山口市堂の前町1-9 空き家、元材木店倉庫)
時間:午前11時 – 午後6時

入場無料


あいだだいや Daiya Aida

澤登恭子 Kyouko Sawanobori
志村信裕 Nobuhiro Shimura

三原聡一郎 Soichiro Mihara

・トークセッション(無料)

11月8日(日) 14:00 - 15:30
志村信裕 × 藤川哲(山口大学人文学部教授)

主催:Do a Front
助成:公益財団法人山口きらめき財団、公益財団法人エネルギア文化・スポーツ財団、山口メセナ倶楽部

協力:山口現代藝術研究所、CAPIME coffee


2015-07-24

Exhibition

COSMIC WONDERと工藝ぱんくす舎
かみのひかりのあわ 水会


会期:2015年8月2日(日) – 9月6日(日)

会場:Center for COSMIC WONDER
開館時間:午前11時 – 午後7時(映像作品の上映時間:午後4時 – 7時)
定休日:水曜日

入場無料

COSMIC WONDER
工藝ぱんくす舎 Kogei Punks Sha
前田崇治 Takaharu Maeda
石井直人 Naoto Ishii
川合優 Masaru Kawai
長島有里枝 Yurie Nagashima
志村信裕 Nobuhiro Shimura

企画:Center for COSMIC WONDER
協力:gallery 白田


詳しくはこちら

Film still by Nobuhiro Shimura

COSMIC WONDER with Kogei Punks Sha 
The Kamino-hikarino-awa Water Ceremony was performed on the 26th of April, 2015 as part of the exhibition “MIERU Kami“.

2015-06-25

Exhibition

水戸芸術館開館25周年記念事業
カフェ・イン・水戸 R

会期:2015年8月1日(土)  10月18日(日)
会場:
水戸芸術館 現代美術ギャラリー、水戸市内
開館時間:9:30 − 18:00
館内出品作家:
アレグザンドラ・ダン、大塚千野、佐々木愛、志村信裕、日比野克彦、宮永愛子、目【め】、柳家花緑、山下麻衣+小林直人
街なか出品作家:北澤潤、増田拓史、山本麻紀子

Collection Show

作品《jewel》(2009年)を発表します。

宮津大輔コレクションより 映像表現の現在
会期:2015年7月18日(土)− 7月28日(火)会期中無休
会場:上野の森美術館ギャラリー

開館時間:10:00 − 17:00
出品作家:志賀理江子、志村信裕、高木正勝
、森山大道
入場料:一般300円、大高生200円
*上野の森美術館友の会会員は会員証の提示で無料


イベント:志村信裕 × 宮津大輔 トーク
7月18日 (土) 18:00〜 (入場は17:30〜)
トーク入場料 500円 ※1ドリンク付き

2015-05-12

Artist Book

最新作品集「good copy」

デビューから10年間の代表作22作品を収めた最新作品集「good copy」が完成しました。
前回の作品集「highlight」(2011年)と同じくセントラルパークの山田信男さんによるデザインです。

特典には僕自身による全作品解説、林央子さんによる特別寄稿文を掲載したパンフレット、オリジナルポストカードが同封。

志村信裕「good copy」
企画編集+デザイン:山田信男
発行:
セントラルパーク
発行年:2015年
部数:500

仕様:B6変型判/中綴じ/フルカラー/40頁/特装表紙
価格:1700円+税

セントラルパークのオンラインショップをはじめ、全国の書店、ミュージアムショップなどで販売予定。
映像性をコンセプトに仕立てられた美しいアーティストブックですので、ぜひ手にとってください。

photo: Nobuo Yamada (CENTRAL PARK)

2015-04-19

Web Project

エレン・フライスによるLes Chroniques Purple上で、林央子さんとの対話にもとづくプロジェクトが連載されます
「Inventing Handy Constellations」と題して、今後は隔月のペースで更新されていきます。

Inventing Handy Constellations: Nobuhiro Shimura and Nakako Hayashi

Text by Nakako Hayashi
Photo by Nobuhiro Shimura
Translated from the Japanese by Kei Benger

2015-01-24

Exhibition

未見の星座〈コンステレーション 〉-つながり/発見のプラクティス
Constellations― Practices for Unseen Connections/Discoveries
会期:2015年1月24日(土) − 3月22日(日) 月曜日休館
会場:東京都現代美術館 企画展示室1F、ほか
開館時間:10:00
 − 18:00

参加作家:淺井裕介、伊藤久也、大﨑のぶゆき、太田三郎、北川貴好、志村信裕、山本高之

関連イベント:3月22日(日)11:00 − 志村信裕によるイベント「文庫カバー屋台」


2015-01-11

Solo Exhibition

SHOW-CASE project No.2 志村信裕 透明なケース|Lucent Case
会期:2015年1月19日(月) − 4月17日(金) 土日祝休
会場:慶應義塾大学 三田キャンパス 南別館2階 廊下(アート・センター脇)
時間:9:00 − 18:00
主催:慶應義塾大学アート・センター

トーク・イベント「つくりかたを考える」
日時:2015年3月3日(火)19:00 − 20:30
会場:ノグチ・ルーム(慶応義塾大学南館3階 ルーフ・テラス)
志村信裕、川村格夫(デザイナー)、尾中俊介(デザイナー)、渡部葉子(慶應義塾大学アート・センター)


詳しくはこちら

SHOW-CASE projectとは
慶應義塾大学アート・センターは同大学アート・スペースにおける展示を中心に展示活動を展開していますが、この度新たに
小規模かつ多岐にわたる場所で展開可能なオプショナルな展示プロジェクトとして「SHOW-CASE project」を提案します。
このプロジェクトは基本的には文字通りの展示ケース(Showcase)によって、事例を紹介する /ケースを示す(Show Case)と
いうことを意図しています。また、展示ケースという小さな展示空間を作家と演出すると同時に作家と協力して印刷物を発行
することがこのプロジェクトの大きな特徴です。ディスカッション・ベースで企画者と作家が共同しつつ、展示ケースと印刷
物を一体として作品として創出させるという試みです。

2014-11-22

Art Project

出雲やおよろずアートプロジェクト第三回目の招聘アーティストとして、島根県出雲市大社町で滞在制作と展示をします。

出雲やおよろずアートプロジェクトvol.3
志村信裕『虹の音 土の鈴』
会期:2014年11月23日(日) - 30日(日)
時間:10:00 - 18:00(最終日は16:00まで)
会場:神迎の道、旧大社駅(島根県出雲市大社町)
主催:出雲やおよろずアートプロジェクト

協力:神迎の道の会、安部榮四郎記念館、出雲民藝紙工房、森山窯

展覧会公式Facebook

2014-04-21

Solo Exhibition

αMプロジェクト2014
パランプセスト―記憶の重ね書き vol.5 志村信裕
Palimpsest - Superimposed Memories vol.5 Nobuhiro Shimura
会期:2014年11月15日(土) − 12月13日(土)  日月祝休
会場:ギャラリーαM (
東京都千代田区東神田1-2-11アガタ竹澤ビルB1F)
時間:11:00 − 19:00


アーティストトーク
11月15日(土)18:00 − 19:00
オープニングパーティー
11月15日(土)19:00〜


2014-03-21

Exhibition

山口市内の空き家をつかった展覧会に参加します。

エピファニー・ガーデン ~空き家のあそびかた~
会期:2014年3月22日(土) − 3月30日(日)
会場:山口県山口市堂の前町1-9
時間:11:00 − 18:00
参加作家:会田大也、大中和典、笹原晃平、志村信裕、田上允克
主催:Do a Front

2013-08-05

Exhibition

十和田奥入瀬芸術祭 SURVIVE
会期:2013年9月21日(土)  11月24日(日)
会場:十和田市現代美術館、旧笠石家住宅(国指定重要文化財)、水産保養所(旧湯治の宿おいらせ)、
奥入瀬インフォメーション hakocco.、星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル、奥入瀬渓流館、十和田湖遊覧船 ほか
参加作家:
石田千、梅田哲也、岡本太郎、小野正嗣、ラグナル・キャルタンソン、マーカス・コーツ、小林エリカ、コンタクトゴンゾ、
志賀理江子、柴田健治、志村信裕、管啓次郎、高山明(Port B)、武田慎平、奈良美智、畠山直哉、mamoru、宮永愛子、山本修路 ほか

2013-07-24

Exhibition & Concert

志村信裕 蓮沼執太「時間の庭」 一夜限りの二人展
CANDLE NIGHT 2013 CONCERT + EXHIBITION

日時:2013年8月11日(日)  開場 18:00
会場:ヴァンジ彫刻庭園美術館
出演:蓮沼執太 (piano,vocal,programming)  大谷能生 (sax)  田中佑司 (drums)
   志村信裕
 (visual)
料金:3,500円 
定員:200名(要予約)全席自由


詳しくはこちら

Exhibition

YUKA TSURUNO GALLERYによるギャラリー所属作家のグループ展に出展します。
《bucket garden》、《Goldfish》をギャラリー内とTOLOTパブリックスペースに展示します。


Summer Group Show 2013
会期:2013年7月13日 (土) − 8月10日 (土) 
開廊時間:火 - 土 11:00 - 19:00
会場:YUKA TSURUNO GALLERY

出展作家:mamoru、ティム・バーバー、狩野哲郎、笠井麻衣子、田村友一郎、クワン・シャンチ、流麻二果、新田友美、
ホセ・パルラ、志村信裕、大崎のぶゆき、安田悠